医療、医院、病院、福祉、歯科医院、研修、の専門家 / 一緒に地域医療に貢献しませんか?病院、医院、歯科医院、介護、福祉のエキスパート

入念な開業シミュレーションを

vol.14 <2012年3月1日配信>
入念な開業シミュレーションを

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ MSSニュース ◇ vol.14  2012年3月1日配信
—————————————————————————-

寒さもようやく衰えはじめましたが、いかがお過ごしでしょうか。
このメルマガは、一般社団法人メディカルスタディ協会(以下MSS)主催のセミナー
にご参加いただいたドクターの皆様 お問い合わせをいただいたドクターの皆様
へお送りしております。
皆様のお役に立てましたら幸いです。ぜひ、ご愛読ください。

■ 入念な開業シミュレーションを
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………
                               文/税理士法人和
                                   岡本泰彦

クリニックを開業して、充分なお金は稼げるのか。
多額の借入をして返済していけるのか。
開業にあたって必ず悩み、不安になる問題です。

開業時には金融機関に事業計画書を提出することが融資を受けるための条件ですが、
事業計画は融資を受けるためだけに作るのではありません。様々なパターンを想定
してシミュレーションを詳細に行っておくことは、失敗しない開業のための重要な
条件とも言えるでしょう。

次のステップに従って考えて行きましょう。

1.建築・内装、医療機器、テナント保証金、備品等、必要な投資とそのおおよその
   金額
2.1の金額をどう準備するか?自己資金、借入、リース、親族からの援助
3.上記をふまえ、収入と必要な返済も含めた支出でお金が回っていくのか?お金は
   手許にどのくらい残るのか?

上記を検証するために事業計画を作成し、シミュレーションを繰り返しましょう。
収支が思いどおりに残らないといった場合は、投資金額を見直す必要があるかもしれ
ませんし、借入額を増やしたり返済年数を延ばしたりする必要があるかもしれません。
また、
想定より患者数が少なかった場合は、収支はどうなるのか?
患者数の増加が半年遅れた場合はどうなるのか?
万が一に備えて運転資金をどのくらい確保すべきか?
順調に患者が増えた場合は、どのくらいお金が残るのか?

知りたいシミュレーションはたくさんあることでしょう。

これらは会計事務所が得意としていますので、金融機関に提出するためだけではなく、
ご自身が納得いくまでシミュレーションをしてもらいましょう。

<ご参考>

◆ 収入 - 支出 = 収支(手許に残るお金)

◆ 収入 = 一人一回あたりの診療単価×一日あたりの患者数×診療日数

【平均診療単価おおよその目安】
+————–+————+————+
|       | 院内処方 | 院外処方 |
+—————————————-+
| 内科    |  7,000  |  5,500  |
+—————————————-+
| 小児科   |  5,000  |  4,000  |
+—————————————-+
| 整形外科  |  4,000  |  2,000  |
+—————————————-+
| 耳鼻咽喉科 |  3,000  |  3,000  |
+—————————————-+
| 眼科    |  5,000  |  3,500  |
+—————————————-+
| 皮膚科   |  4,000  |  2,500  |
+—————————————-+
| 泌尿器科  |  9,000  |  6,500  |
+—————————————-+
| 精神科   |  9,500  |  6,000  |
+—————————————-+
| 産婦人科  |  8,500  |  6,000  |
+—————————————-+

 

■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………

新年をむかえたばかりと思っていましたが、あっという間にもう3月です。
いよいよ平成24年度の診療報酬・介護報酬同時改定が差し迫ってまいりました。
MSSでは、来る4月15日(日)に、同時改定に対するテーマに基づき、 新規開業
セミナーを開催致します。これから開業をお考えのみなさまの同時改定を踏まえた戦
略・戦術づくりのご参考になるかと思いますので是非、ご参加をお待ちしております。
セミナーお申込みの方はこちら
http://www.mss-kansai.com/seminar/

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の「MSSニュース」も宜しくお願いいたします。

—————————————————————————-

◆医院開業セミナーのご案内

 メディカルスタディ協会関西 医院開業勉強会

 日時:4月15日(日) 13時~17時(受付12時30分~)
  場所:梅田スカイビル タワーウエスト36階

—————————————————————————-

MSS関西では毎月第2木曜日に定例会を開催しております。

◆ 3月度定例会のご案内

 日時:3月8日(木) 17時~19時
  場所:大阪府産業創造館 6F 会議室E(今回より変わります)
      大阪市中央区本町1丁目4番5号(中央線・堺筋線堺筋本町駅から徒歩5分)
      http://www.sansokan.jp/map/
  講演内容(予定):日本福祉大学実習教育研究センター講師
           奥村慶雄(大阪府保険医協会事務局)
           「医療と介護の連携からみた新点数運用の実際」

ドクターの皆様のご参加もお待ちしております。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【MSSニュース】

[発 行 元]一般社団法人メディカルスタディ協会 関西
       〒541-0054 大阪市中央区南本町2-6-8
       メルパシオ本町ビル6F(株式会社リチェルカーレ内)
       TEL:06-6252-6055 FAX:06-6252-6066
       URL:http://www.mss-kansai.com/
       E-mail:info@mss-kansai.com
       担当:河守

[配信停止]メール配信の停止、配信先の変更・登録変更の変更はお手数ですが、
       以下のアドレスにご連絡ください。
       info@mss-kansai.com

—————————————————————————-
Copyright(C) 一般社団法人メディカルスタディ協会 関西 All rights reserved.
※このメールマガジンの無断転載は法により禁じられています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

▲ TOP