医療、医院、病院、福祉、歯科医院、研修、の専門家 / 一緒に地域医療に貢献しませんか?病院、医院、歯科医院、介護、福祉のエキスパート

開院直前の医療材料 ~消耗品の選定~

vol.99 <2019年4月4日配信>
開院直前の医療材料 ~消耗品の選定~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ MSSニュース ◇ vol.99  2019年4月4日配信
—————————————————————————-

すっかり春らしい温かい季節となりました。いかがお過ごしでしょうか。
このメルマガは、一般社団法人メディカルスタディ協会(以下MSS)主催のセミナー
にご参加いただいたドクターの皆様 お問い合わせをいただいたドクターの皆様
へお送りしております。
皆様のお役に立てましたら幸いです。ぜひ、ご愛読ください。

■ 開院直前の医療材料 ~消耗品の選定~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………
                             文/株式会社アリスン
                             代表取締役 井上弘之

前回(メルマガVol.93)開業時の医療機器購入について、お話させていただきました。
今回は、開業までの医療材料、消耗品の購入についてお話させていただきます。

クリニック内に大型医療機器(X線、エコー、etc.)が納入されていくと同時に
医療機器以外の商品(空気清浄器やFAX)も納入されていきます。
気が付くと消耗品が後回しになりますが順番的には正解です。
消耗品の納期は早いですし、看護士さんと相談しなければ全て揃えることは
出来ません。
その中でも注意して事前に発注しなければならない物が鋼製小物です。
なぜなら意外と納期がかかることと欠品が消耗品に比べて多いです。
受注生産品は納品まで3、4週間かかったりします。
同等品でも金額が様々で安価な物は耐久性、かみ合わせが悪かったり
何かしらのストレスになります。
鋼製小物については、開業まで勤められていた施設であらかじめリストを作成して、
同等品を代理店に提案してもらう事がおすすめです。
1社のメーカーで全て揃える必要はありませんし揃いませんので
代理店に依頼してカタログから選ぶのもいいと思います。
持針器などのストレスがかかりやすい商品は少し高めの商品を、使用頻度が
高く、多数所持しないといけないがストレスのかかりにくい商品は安価な物を
購入することで購入金額を抑えられます。

消耗品ですが、開業に携わった業者が事前にサンプルを持ってこられる事が多いです。
シリンジなどは、とりあえず揃いますが、無い商品もあるので事前確認が必要ですし
メーカーも様々です。
まず取り掛からないといけない事がメーカーの選定と納入業者の選定です。
各業者で得意分野(メーカーとの関係上、代理店によって仕入れ金額が違います)が
ありますので、メーカーにこだわりがなければ同等品での見積りを
とる事をおすすめしますが、時間が厳しいようでしたら
信頼のおける代理店にお任せしてもよいかと思います。
ナビス、松吉医科といった分厚い大体の商材が載っているカタログがありますので
看護士さんと選定していくのが良いと思います。

ほとんどの商品が3日~7日で納品されます。
職員の方が決まり開業2週間前後から研修が始まる事が多いですので
そのタイミングで選定し10日前には発注することがベストではないでしょうか。

■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………

3月に開業を手伝わせていただいたクリニックさんでは、
先生、看護士、技師、PTの皆さんの注文をまとめさせていただきました。
リスト化することで商品の抜けがなくなりますし素早くメーカーに発注する
事ができます。
打合せの回数は増えますが安心感がお互いに生まれ開業後の商品の流れも
スムーズになっております。

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の「MSSニュース」も宜しくお願いいたします。

—————————————————————————-

MSS関西では毎月第2木曜日に定例会を開催しております。

◆4月度定例会のご案内

 日時:4月11日(木) 17時~19時
  場所:エル・おおさか 6F 606号室
     大阪市中央区北浜東3-14(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」から徒歩5分)
     http://www.l-osaka.or.jp/
  講演内容(予定):総務省
           課長 城戸 亮 様
           「(仮)経営者・管理者としての人事労務管理 ‐
           顧客のクリニックからの相談等への対応」

ドクターの皆様のご参加もお待ちしております。

—————————————————————————-

◆厚生労働省情報のお知らせ

 厚生労働省の情報をMSS関西の会員専用ページに
  掲載しておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
  また、この内容の概要を毎月の定例会でもご案内させて頂きます。
  尚、会員専用サイトのID・PWはともに mssk となります。

 厚労省資料:http://www.mss-kansai.com/member/mhlw/

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【MSSニュース】

[発 行 元]一般社団法人メディカルスタディ協会 関西
       〒541-0053 大阪市中央区本町4-8-1
       SD本町ビル702号室
       TEL:06-7878-8114 FAX:06-6281-0085
       URL:http://www.mss-kansai.com/
       E-mail:info@mss-kansai.com
       担当:河守

[配信停止]メール配信の停止、配信先の変更・登録変更の変更はお手数ですが、
       以下のアドレスにご連絡ください。
       info@mss-kansai.com

—————————————————————————-
Copyright(C) 一般社団法人メディカルスタディ協会 関西 All rights reserved.
※このメールマガジンの無断転載は法により禁じられています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

▲ TOP