医療、医院、病院、福祉、歯科医院、研修、の専門家 / 一緒に地域医療に貢献しませんか?病院、医院、歯科医院、介護、福祉のエキスパート

クリニックのお掃除について

vol.69 <2016年10月6日配信>
クリニックのお掃除について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ MSSニュース ◇ vol.69  2016年10月6日配信
—————————————————————————-

朝晩はいくぶんしのぎやすくなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
このメルマガは、一般社団法人メディカルスタディ協会(以下MSS)主催のセミナー
にご参加いただいたドクターの皆様 お問い合わせをいただいたドクターの皆様
へお送りしております。
皆様のお役に立てましたら幸いです。ぜひ、ご愛読ください。

■ クリニックのお掃除について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………
                             文/株式会社コーナン
                                   轟木隼人

はじめまして、株式会社コーナンの轟木と申します。
弊社は主に医療に特化した医療施設専門の清掃、またクリニックのスタッフ様に向け
た日常清掃研修や院内の環境改善コンサルティングをさせていただいております。

本当にキレイであるということ。

建物の中でも最も清潔さが求められる「病院」。医療機関にとって「清潔さ」はとて
も大切です。不潔な印象の病院では治る病気も悪くなってしまうのではと心配ですし、
院内感染防止にも取り組み不十分だと患者様に悪い印象を与えてしまいます。

では清潔さを維持するためのお掃除とはどういったものなのでしょうか?

専門的な技術の部分も大切ですが、まずはなぜ掃除をするのかという目的を話し合い、
その意味や意識をみなさまで共有していただくことが大切です。

清潔を保つ目的としましては

1.安全(院内感染の防止が1番)
2.患者様に良い印象を与える
3.院内の作業効率のアップ

ということになると思います。
お掃除の大切さをスタッフのみなさま全員で共有していただくためにも、当たり前の
ように思われている掃除や整理整頓を何のために行うのかという目的を話し合う場が
とても大切なのです。

そしてその上でマニュアルを設計します。

1)いつ?
2)誰が?
3)どこを?
4)どれくらいの頻度で?
5)どんなやり方で?

マニュアルを設計するうえで大切なことは、とにかく患者さんの目線でチェックする
ことです。
患者様は視覚(美観)だけではなく嗅覚(匂い)や触覚(スリッパの裏の砂のザラザ
ラ)など五感で感じとられています。
患者さんにとってはいつもキレイであること自体が大きな価値となりますので、汚れ
てから清掃するのではなく汚れる前に清掃できるように組み立てることがポイントと
なります。

■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………

先日、あるクリニックへ2回目のスタッフ様研修に行かせていただきました。
その際、スタッフの方に「前回の研修を受けて自宅のお掃除でも教えていただいたお
掃除のやり方を意識するようになりました」と嬉しいお言葉をいただきました。
お仕事の中だけでなくプライベートも含めた日常での清掃に対する意識改革のお手伝
いが出来たと今後の励みになりました。
これからも皆様に良い商品をお届けできますよう日々励んでいきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の「MSSニュース」も宜しくお願いいたします。

—————————————————————————-

◆第8回 医院開業ミニ勉強会 (事業計画・資金調達のポイント)

 日時:10月30日(日) 13:30~17:00
  場所:大阪府社会福祉会館 4階 406号室

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

◆第9回 医院開業ミニ勉強会 (院外薬局のススメ)

 日時:11月27日(日) 13:30~17:00
  場所:大阪府社会福祉会館 4階 406号室

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

◆第10回 医院開業ミニ勉強会 (開業時のリスクマネジメント)

 日時:12月23日(日) 13:30~17:00
  場所:大阪府社会福祉会館 4階 406号室

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

MSS関西では毎月第2木曜日に定例会を開催しております。

◆ 10月度定例会のご案内

 日時:10月13日(木) 17時~19時
  場所:大阪府産業創造館 5F 会議室AB
     大阪市中央区本町1丁目4番5号(中央線・堺筋線「堺筋本町駅」から徒歩5分)
     http://www.sansokan.jp/map/
  講演内容(予定):株式会社ヘルシーパス
           代表取締役社長 田村忠司
           「医療機関がサプリメントを導入するポイント」

ドクターの皆様のご参加もお待ちしております。

—————————————————————————-

◆厚生労働省情報のお知らせ

 厚生労働省の平成26年度診療報酬改定の向けた情報をMSS関西の会員専用ページに
  掲載しておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
  また、この内容の概要を毎月の定例会でもご案内させて頂きます。
  尚、会員専用サイトのID、PWはともに mssk となります。

 厚労省資料:http://www.mss-kansai.com/member/mhlw/

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【MSSニュース】

[発 行 元]一般社団法人メディカルスタディ協会 関西
       〒541-0053 大阪市中央区本町4-1-7
       第二有楽ビル2階(株式会社リチェルカーレ内)
       TEL:06-4964-1517 FAX:06-4964-1518
       URL:http://www.mss-kansai.com/
       E-mail:info@mss-kansai.com
       担当:河守

[配信停止]メール配信の停止、配信先の変更・登録変更の変更はお手数ですが、
       以下のアドレスにご連絡ください。
       info@mss-kansai.com

—————————————————————————-
Copyright(C) 一般社団法人メディカルスタディ協会 関西 All rights reserved.
※このメールマガジンの無断転載は法により禁じられています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

▲ TOP