医療、医院、病院、福祉、歯科医院、研修、の専門家 / 一緒に地域医療に貢献しませんか?病院、医院、歯科医院、介護、福祉のエキスパート

血管年齢

vol.62 <2016年3月3日配信>
血管年齢

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ MSSニュース ◇ vol.62  2016年3月3日配信
—————————————————————————-

春も近いと思わせるようになりましたが、お変わりありませんか?
このメルマガは、一般社団法人メディカルスタディ協会(以下MSS)主催のセミナー
にご参加いただいたドクターの皆様 お問い合わせをいただいたドクターの皆様
へお送りしております。
皆様のお役に立てましたら幸いです。ぜひ、ご愛読ください。

■ 血管年齢
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………
                        文/フクダ電子近畿販売株式会社
                                   相島裕輝

はじめまして。
今回は『血管年齢』というテーマでお話をさせて頂きます。

最近皆様もテレビ等で拝見することもあるかと思います。血管年齢ですが、弊社で取
扱い商品で血圧脈派検査装置があります。

血圧脈派検査は、全身の動脈硬化の状態を評価する血管弾力性指標CAVI(血管の柔ら
かさ)と、下肢動脈の狭窄を評価するABI(血管の詰まり)を1度の検査で測定するこ
とができます。

予備軍を入れると約1,400万人と言われている糖尿病、2,000万人から3,000万人と言
われている高血圧と高脂血症。
実に約3割の方が血管系疾患で亡くなっていると言われています。
一般的に動脈硬化性疾患単独ではあまり症状を伴わないことが多いですが、脳梗塞、
心筋梗塞、CKDへ進行すると命に関わります。
動脈硬化は進行しても目には見えない為、患者様本人もその脅威をなかなか自覚でき
ませんので、血圧脈派検査を実施すると検査結果と共に血管イラストが描かれている
レポートが自動で印刷される為、患者本人が血管の状態を認識しやすくなり先生方も
治療ツールとして活躍する器械です。

■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………

これからの時代の流れとしてますます増え続ける動脈硬化ですが、定期的な検査と生
活習慣の改善でリスクを減らすことは可能ですので、1つの情報ツールとして医療機
器にこのような検査ができると知って頂ければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の「MSSニュース」も宜しくお願いいたします。

—————————————————————————-

◆第2回 医院開業ミニ勉強会 (職員採用と労務管理について)
  テーマ(1):開業時の労務手続と採用時のポイント
         社会保険労務士法人和 前田 直子
  テーマ(2):スタッフの労働条件を決定する際の勘どころ
         社会保険労務士法人和 床田 知志

 日時:3月27日(日) 13:30~17:00
  場所:大阪府社会福祉会館 4階 406号室

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

◆第3回 医院開業ミニ勉強会 (人をひきつけるクリニック作り~設計・施工~編)
  テーマ(1):設計について
         アッシュプランニング 渡司 憲一
  テーマ(2):建築について
         前田組 荻野 徹

 日時:4月24日(日) 13:30~17:00
  場所:大阪府社会福祉会館 2階 203号室

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

MSS関西では毎月第2木曜日に定例会を開催しております。

◆ 3月度定例会のご案内

 日時:3月10日(木) 17時~19時
  場所:大阪府社会福祉会館 403号室
     大阪市中央区谷町7丁目4番15号
     (地下鉄「谷町6丁目」駅4番出口 南へ250メートル)
     http://www.fine-osaka.jp/syakaifukusi/
  講演内容(予定):株式会社エスエス・ファシリティーズ
           クリニック事業本部 リーダー 深谷文則
           「自費診療で経営を強くする
           ~失敗事例から学ぶ、得意科目に応じた自費診療導入のコツ~」

ドクターの皆様のご参加もお待ちしております。

—————————————————————————-

◆厚生労働省情報のお知らせ

 厚生労働省の情報をMSS関西の会員専用ページに掲載しておりますので、
  ご興味のある方は是非ご覧ください。
  また、この内容の概要を毎月の定例会でもご案内させて頂きます。
  尚、会員専用サイトのID、PWはともに mssk となります。

 厚労省資料:http://www.mss-kansai.com/member/mhlw/

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【MSSニュース】

[発 行 元]一般社団法人メディカルスタディ協会 関西
       〒541-0053 大阪市中央区本町4-1-7
       第二有楽ビル2階(株式会社リチェルカーレ内)
       TEL:06-4964-1517 FAX:06-4964-1518
       URL:http://www.mss-kansai.com/
       E-mail:info@mss-kansai.com
       担当:河守

[配信停止]メール配信の停止、配信先の変更・登録変更の変更はお手数ですが、
       以下のアドレスにご連絡ください。
       info@mss-kansai.com

—————————————————————————-
Copyright(C) 一般社団法人メディカルスタディ協会 関西 All rights reserved.
※このメールマガジンの無断転載は法により禁じられています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

▲ TOP