過去のメールマガジン

vol.6 <2011年7月7日配信>

少しでも多くの自己資金を準備しましょう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ MSSニュース ◇ vol.06  2011年7月7日配信
—————————————————————————-

暑さが日ごとに加わってまいりますが、お変わりありませんか。
このメルマガは、一般社団法人メディカルスタディ協会(以下MSS)主催のセミナー
にご参加いただいたドクターの皆様 お問い合わせをいただいたドクターの皆様
へお送りしております。
皆様のお役に立てましたら幸いです。ぜひ、ご愛読ください。

■ 少しでも多くの自己資金を準備しましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………
                         文/税理士法人 和(なごみ)
                                   岡本泰彦

開業を検討しておられる先生と開業時の資金計画を打合せさせていただくなかでの
会話です。

 | 税理士    「およそ5,500万円の開業資金が必要となりますね。
  |        先生の準備出来る自己資金は、どれくらいですか?」
  | 開業予定医師 「ざっと500万円ぐらいかな」

勤務医時代の年間所得が1,000万円以上である職業にしては、意外と低い金額である
ことが多いのが実情です。理由は、高級な住宅や高級車を購入されたローンの支払い
が大きく、また、いまの生活レベルを落とさないための蓄えとして預貯金を残したい
と考えられる結果だと思われます。

開業資金準備の流れは、つぎのようになります。

 ○家族の理解・・・開業計画を家族に説明し同意を得る
     ↓
  ○開業計画の具体化・・・開業時の必要資金計画策定
     ↓
  ○自己資金分析・・・自己資金の洗い出し
     ↓
  ○金融機関での借入必要額・・・不足資金の金融機関での借入可能性を検討

ポイント(1) 開業の目的や診療理念に応じた必要資金計画であること。
ポイント(2) 開業後の収支計画も策定すること。      
ポイント(3) 不足資金が出る場合には、開業計画を十分に再検討すること。

開業資金を自己資金だけで賄えれば問題ありませんが、統計的にも自己資金は必要
資金の30%に満たないのが実情で、金融機関からの融資を受けるケースがほとんど
です。
現在は、クリニックの開業であっても、金融機関は簡単には融資を実行してくれま
せん。開業目的や、開業後の精度の高い収支計画が重視されます。

ポイント(1)~(3)をしっかり踏まえて開業計画を検討しても資金が不足する場合
には、親族からの資金調達(ご両親や配偶者からの資金援助等)も検討します。

自己資金洗い出しのポイント

 ○開業後の収支計算は、慎重に策定し、自己資金必要額を見積もりましょう
  ○戸建て開業では、自己資金や親族からの資金調達と不動産所有名義について注意
   しましょう
  ○開業後の税務調査では必ず自己資金の確認をされます。
  ・自己資金が過去の申告内容から適正であるかどうか
  ・勤務医時代の確定申告内容が適正であるか(アルバイト収入の申告漏れ)
  ○つぎの資料を保存・整備しておいてください。
  ・勤務医時代の源泉徴収票
  ・退職金の源泉徴収票
  ・自己資金に充当された、預貯金や株式の取引資料

医療サービス業としての経営が求められ、かつ競争時代に突入している現状です。
開業後には、開業計画・収支計画通りに行かなかったり、思わぬ出費が必要に
なったりすることがあります。

開業時期に合わせて、少しでも多くの自己資金の準備を始めること。そして、開業
の夢を実現させたあとに自己資金や親族からの資金調達での税金問題を残さず、
本来の医療サービスに集中出来るような開業準備はとても重要です。

■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………

全国で記録的な暑さが続いています。
去年も記録的な猛暑だったはずですが、今年は節電の影響もあり更に過酷な状況です。
クリニックを訪問していても熱中症の患者が非常に増えていると聞きます。

弊社でも冷房の設定温度を上げたので、せめてもの対策として会議室にお客様用の
うちわを置きました。これはこれで、風情があっていいものですね。
あとは、ビールが美味しい季節と割り切ることでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の「MSSニュース」も宜しくお願いいたします。

—————————————————————————-

◆医院開業セミナーのご案内

 メディカルスタディ協会関西 医院開業勉強会

 日時:7月24日(日) 13時~17時(受付12時30分~)
  場所:梅田スカイビル タワーウエスト36階
  資料:https://www.ysjournal.net/open/img/110724_osaka.pdf(PDF)

—————————————————————————-

MSS関西では毎月第2木曜日に定例会を開催しております。

◆ 7月度定例会のご案内

 日時:7月14日(木) 17時~19時
  場所:大阪府社会福祉会館 505号室
      大阪市中央区谷町7丁目4番15号(谷町線谷町6丁目から徒歩5分)
      http://www.fine-osaka.jp/syakaifukusi/
  講演内容(予定):ミツワ広告株式会社
           取締役営業部長 天野智敦
           「はやる診療所作り」

ドクターの皆様のご参加もお待ちしております。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【MSSニュース】

[発 行 元]一般社団法人メディカルスタディ協会 関西
       〒541-0054 大阪市中央区南本町2-6-8
       メルパシオ本町ビル6F(株式会社リチェルカーレ内)
       TEL:06-6252-6055 FAX:06-6252-6066
       URL:http://www.m-s-net.com
       E-mail:info@m-s-net.com
       担当:河守

[配信停止]メール配信の停止、配信先の変更・登録変更の変更はお手数ですが、
       以下のアドレスにご連絡ください。
       info@m-s-net.com

—————————————————————————-
Copyright(C) 一般社団法人メディカルスタディ協会 関西 All rights reserved.
※このメールマガジンの無断転載は法により禁じられています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

会員専用ページ

中島慶八郎氏の医療ブッタ斬り

賛同ドクター

MSS関西 医院開業勉強会

MSSホームページはこちら

MSS東海ホームページはこちら

MSS九州ホームページはこちら

▲ページトップ