医療、医院、病院、福祉、歯科医院、研修、の専門家 / 一緒に地域医療に貢献しませんか?病院、医院、歯科医院、介護、福祉のエキスパート

52歳は要注意

vol.33 <2013年10月3日配信>
52歳は要注意

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ MSSニュース ◇ vol.33  2013年10月3日配信
—————————————————————————-

朝晩はいくぶんしのぎやすくなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
このメルマガは、一般社団法人メディカルスタディ協会(以下MSS)主催のセミナー
にご参加いただいたドクターの皆様 お問い合わせをいただいたドクターの皆様
へお送りしております。
皆様のお役に立てましたら幸いです。ぜひ、ご愛読ください。

■ 52歳は要注意
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………
                          株式会社プチファーマシスト
                             代表取締役 柳生美江

私が48歳、主人が52歳、2人の子供達は各店舗で薬剤師、プチが創立5年目で7店舗。
新規事業(電子カルテ部)が1ヶ月500万円×4ヶ月赤字出していて、私は人助けで秋
田県に薬剤師業務をしに行き、新規事業の赤字を少しでも埋めようと頑張っていた時
に、主人が小脳出血で倒れたと連絡が入ったのは2006年12月1日の夜の事でした。

11年間、阪大医局の命令で自宅から遠い病院で外科部長をして過労死になるところで
したが、外科医として、たくさんの人命を救ってきた主人は生き返りました。

1か月、泉佐野で入院し、反対を押し切り無理やり車椅子で退院後2か月のリハビリを
経て復帰しましたが、また無理をして仕事をし、今度は左手足が軽くマヒをする脳梗
塞になり、3週間入院して退院後1か月で外科医としての市民病院に辞表を出しまし
た。
老いが激しいですが、今は52歳の倒れた時の半分しか働いていない人間ドック医にな
り元気にしています。

出身は阪大2外。その時53歳。退職金は600万円。
その後の医局の対応は決して良くはありませんでした。医局命令で異動なのに。

主人のように過労死して生き返ったドクターにならないように
皆様もストレスを溜めないで、働きすぎず 奥様には毎日「愛してるよ」と嘘でも言
って(笑)仲良くして頂きたいと思います。倒れたら頼りになるのは家族ですから。

■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………

明日にも主人が死ぬかも、という恐怖と、平均余命は10年かしらという悲しみを体験
した時、私はそれから3年間、就寝中の主人の手を時々握り「私の元気、全部あげるか
ら、ちゃんと生きてね。」と私のミラクルパワーをあげました。

くれぐれも主人のような「紺屋の白袴」にならないように、ご自分のご健康には留意
して下さいますよう、お願いいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の「MSSニュース」も宜しくお願いいたします。

—————————————————————————-

◆医院開業ミニ勉強会

 第1回テーマ:建築・設計

 講演タイトル:建築力×インテリア力
        ~建てるだけでは患者は来ない~

 日時:11月10日(日) 14時~
  場所:大阪府社会福祉会館 4階 406号室

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

◆医院向け介護セミナーのご案内

 医療機関における介護事業進出セミナー(予定)

 日時:11月16日(土) 15時30分~
  場所:グランフロント大阪 コクヨセミナールーム

—————————————————————————-

MSS関西では毎月第2木曜日に定例会を開催しております。

◆ 10月度定例会のご案内

 日時:10月10日(木) 17時~19時
  場所:大阪府産業創造館 6F 会議室E
     大阪市中央区本町1丁目4番5号(中央線・堺筋線「堺筋本町駅」から徒歩5分)
     http://www.sansokan.jp/map/
  講演内容(予定):シニアの暮らし研究所
           代表 岡本弘子
           「今、求められる高齢者住宅とは
           ~入居検討者の意向と傾向からの考察~」

ドクターの皆様のご参加もお待ちしております。

—————————————————————————-

◆厚生労働省情報のお知らせ

 厚生労働省の平成26年度診療報酬改定の向けた情報をMSS関西の会員専用ページに
  掲載しておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
  また、この内容の概要を毎月の定例会でもご案内させて頂きます。
  尚、会員専用サイトのID、PWはともに mssk となります。

 厚労省資料:http://www.mss-kansai.com/member/mhlw/

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【MSSニュース】

[発 行 元]一般社団法人メディカルスタディ協会 関西
       〒541-0053 大阪市中央区本町4-1-7
       第二有楽ビル2階(株式会社リチェルカーレ内)
       TEL:06-4964-1517 FAX:06-4964-1518
       URL:http://www.mss-kansai.com/
       E-mail:info@mss-kansai.com
       担当:河守

[配信停止]メール配信の停止、配信先の変更・登録変更の変更はお手数ですが、
       以下のアドレスにご連絡ください。
       info@mss-kansai.com

—————————————————————————-
Copyright(C) 一般社団法人メディカルスタディ協会 関西 All rights reserved.
※このメールマガジンの無断転載は法により禁じられています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

▲ TOP