医療、医院、病院、福祉、歯科医院、研修、の専門家 / 一緒に地域医療に貢献しませんか?病院、医院、歯科医院、介護、福祉のエキスパート

「花」や「花壇」でクリニックのイメージ作り

vol.101 <2019年6月6日配信>
「花」や「花壇」でクリニックのイメージ作り

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ MSSニュース ◇ vol.101  2019年6月6日配信
—————————————————————————-

暑さが日ごとに増してまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
このメルマガは、一般社団法人メディカルスタディ協会(以下MSS)主催のセミナー
にご参加いただいたドクターの皆様 お問い合わせをいただいたドクターの皆様
へお送りしております。
皆様のお役に立てましたら幸いです。ぜひ、ご愛読ください。

■ 「花」や「花壇」でクリニックのイメージ作り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………
                      文/ライフ・オブ・フラワー株式会社
                            代表取締役 上久保博之

今月は生花業界より「お花」がクリニックに与えるイメージをお話させて頂きます。

御開業された先生が数年を経過した後、気持ちに余裕のできた頃に飾られる「生花」、
これはそのままクリニックのイメージに直結しているようです。

クリニックに訪れる「患者さん」は、先生やスタッフさん以外にも「飾りつけ」など
も良く見ております。

花を飾る・・花壇を作る・・
花瓶に花を生けたり花壇を作るのは決して難しくありませんが、一度設置した後には
必ずといって良いほど患者さん達がその後も見続けます。

そのため管理するのは決して簡単ではなく、綺麗に管理されているという事は、その
まま患者さんに対する接し方も良いだろうと客観的にイメージされてしまう事があり
ます。

今回はそんなクリニックへ生花を置く際のポイントをまとめました。

◆花瓶の花を置く際には必ずクリニック内で共有を。
中身の花が枯れている・・というのは、管理が行く届いていないと患者さんから見ら
れます。 生花を置いた意味などは必ずスタッフの方にその意図などを事前に説明し
ておきましょう。 花をマメに交換している=クリニックから患者さんへ癒しの場所
を提供しているというメッセージでもあります。

◆花壇のお水は毎日あげる必要のない苗を
患者さんを診察している手前、なるべく手間のかからない花壇苗を植えましょう。3
カ月ごとに差し替える苗がベストですね。こちらも花瓶同様に枯れている場合、その
まま患者さんにチェックされてしまいます。

■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・・‥‥‥‥…………

御開業された先生や奥様に良くご相談を受ける事が多くなり、そのほとんどが患者さ
ん向けに生花を置きたいがどうすれば良いかとのご相談でした。

お花ってお店で簡単に手に入る手前、飾った意図などがクリニック内で共有されてお
らず、先生や奥様だけが気にされており、患者さんからどのように見られているかな
どスタッフの方々に伝わっていない事が多いとの事で、今回こちらに書かせて頂きま
した。

生花という物は、心身ともに弱っている方々の癒しになります。
ただ「飾る」だけではなく、どうやって飾るのか? それを維持していくのかを考え
つつ、クリニックのイメージ作りのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の「MSSニュース」も宜しくお願いいたします。

—————————————————————————-

◆医院開業セミナーのご案内

 メディカルスタディ協会関西 医院開業勉強会
  リスクが高まる中での失敗しない開業セミナー ~これからの開業はこう考える~

 日時:7月7日(日) 11:00~17:30
  場所:梅田スカイビル タワーウエスト36階

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

◆医院開業ミニ勉強会 (第1回)

 日時:8月25日(日) 10:00~12:15
  場所:阪急グランドビル 26階 11号室

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

◆医院開業ミニ勉強会 (第2回)

 日時:10月27日(日) 10:00~12:15
  場所:阪急グランドビル 26階 11号室

 セミナーお申込みの方はこちら
  http://www.mss-kansai.com/seminar/application/

—————————————————————————-

MSS関西では毎月第2木曜日に定例会を開催しております。

◆6月度定例会のご案内

 日時:6月13日(木) 17時~19時
  場所:大阪府産業創造館 5F 会議室AB
     大阪市中央区本町1丁目4番5号(中央線・堺筋線「堺筋本町駅」から徒歩5分)
     http://www.sansokan.jp/map/
  講演内容(予定):NPO法人 女性の健康とメノポーズ協会 松原 爽 様
           「(仮称)女性ホルモンについて」

ドクターの皆様のご参加もお待ちしております。

—————————————————————————-

◆厚生労働省情報のお知らせ

 厚生労働省の情報をMSS関西の会員専用ページに
  掲載しておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
  また、この内容の概要を毎月の定例会でもご案内させて頂きます。
  尚、会員専用サイトのID・PWはともに mssk となります。

 厚労省資料:http://www.mss-kansai.com/member/mhlw/

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【MSSニュース】

[発 行 元]一般社団法人メディカルスタディ協会 関西
       〒541-0053 大阪市中央区本町4-8-1
       SD本町ビル702号室
       TEL:06-7878-8114 FAX:06-6281-0085
       URL:http://www.mss-kansai.com/
       E-mail:info@mss-kansai.com
       担当:河守

[配信停止]メール配信の停止、配信先の変更・登録変更の変更はお手数ですが、
       以下のアドレスにご連絡ください。
       info@mss-kansai.com

—————————————————————————-
Copyright(C) 一般社団法人メディカルスタディ協会 関西 All rights reserved.
※このメールマガジンの無断転載は法により禁じられています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

▲ TOP