医療、医院、病院、福祉、歯科医院、研修、の専門家 / 一緒に地域医療に貢献しませんか?病院、医院、歯科医院、介護、福祉のエキスパート

業界別メディカルスタディ協会に参加する目的とメリット

生命保険会社損害保険会社の皆様

メディカルスタディ協会に参加している会員の多くは医療や福祉のクライアントを持っています。そうしたクライアントは、ドクターが開業するので生命保険に入りたいとか、あるいは生命保険の見直しをしたいというニーズがたくさんあります。

生命保険会社損害保険会社の皆様

一般的にドクターの場合、生命保険の加入金額が大きいということと、業種的に業績が安定しているので、一度契約すると解約になりにくいという特徴があります。

また損害保険についても病院や、ドクターの豪邸の火災保険ニーズ、高級外車の自動車保険、医療ミスに対する医師賠償責任保険や病気の時の所得補償保険など、いろいろなニーズがあります。こうしたドクターの保険のご紹介や、ドクターマーケットの開拓法、ドクターに対する効果的な保険のセールス方法の取得など会員になることのメリットは非常に大きいと思います。

税理士・公認会計士・弁護士・社会保険労務士・行政書士等専門職の皆様

医療界は医師、歯科医師をはじめとした各種専門有資格者が集まった集団です。 従いまして、医師・歯科医師等はなにか問題がおこった場合には専門的な知識を持った有資格者に解決をしてもらいたいと考えています。

税理士・公認会計士・弁護士・社会保険労務士・行政書士等専門職の皆様

ただ、医師にもそれぞれ専門があるように例えば税理士ならば、医療にくわしい税理士に相談したいと考えている先生が多いです。それでは、医療に強い税理士、会計士、弁護士等になるにはどうしたらいいのでしょう。 その答えは、ずばりメディカルスタディ協会に参加してください。

この会に参加することにより少しずつ医療福祉業界に明るくなっていき、また会員から紹介のあったクライアントの仕事を具体的に行っていくことで、実務能力を身につけることができるのです。そして気がつけば医療福祉に強い各種専門家になっていることでしょう。 メディカルスタディ協会に参加して、現在の資格に加えて新たな技術とマーケットを是非自分のものにしてください。

ハウスメーカー・設計事務所不動産会社の皆様

医療福祉業界は、大きなものから小さなものまで様々な不動産と建築のニーズがあります。医院や福祉施設の戸建て開業における用地探しと建物の建築、ビル診療所の賃貸物件探しと内装工事、医療モールや医療ビル、ドクターズレントハウスの企画設計施工テナント付け、ドクター個人の豪邸の設計施工管理等・・・です。

ハウスメーカー・設計事務所不動産会社の皆様

こうした各種仕事を受注し、成功させるためには情報の収集と専門家の協力が重要です。メディカルスタディ協会にはこうした情報がたくさんあり、また、各種専門家同士が協力して不動産の取得や建築等の企画を行うことにより多くのビジネスを成功させてきました。情報も専門家も数が増えるほどその力は大きなものとなっていくと思います。

メディカルスタディ協会に参加してともに学び情報を交換し、そして大きなビジネスの成功を実現しましょう。

医師・歯科医師・薬剤師等医療従事者の皆様

医療福祉会は、今後大変厳しくなることが予測されます。

医師・歯科医師・薬剤師等医療従事者の皆様

それはひとつには増大する医療費を抑制していかなければ国の財政が破綻してしまうので、医療福祉にかかる費用を削減して行かなければならないという国の政策があるためです。またもうひとつは、昨今の開業ラッシュが引き起こす競争激化です。

すでに歯科の世界では競争に勝ち残れない先生方が医院を閉じています。また今後は内科を中心に診療所経営も難しくなっていくと思います。病院はすでに、2012年までに療養病床の23万床ものベッドを廃止しなければならず、その転換方法が大きな問題になっており、すでに100床未満の中小病院の多くが赤字経営となっています。

一方、介護保険法の施行にともない沢山の業者が参入したことにより各種福祉施設も入所者の確保が大変になっています。

これからの厳しい医療福祉の業界で生き残っていくためには医療従事者の皆様も、現場にいるだけでなく、積極的に外に出ていき、生き残るためのいろいろな情報や、知恵を身につけなければならない時代になったと思います。

そんな医療従事者の皆様がメディカルスタディ協会に参加されることは、きっと経営の役に立つ情報収集の場であり、また経営を助けてくれる各種専門家との出会いの場になることと思います。

経営コンサルタント、事務長等病院関係者の皆様

経営コンサルタント業の方、また病院事務長等の皆様、メディカルスタディ協会に参加してスキルアップをはかってください。

経営コンサルタント、事務長等病院関係者の皆様

経営コンサルタントの皆様はそれぞれの得意とするコンサルタントの部分について専門性をお持ちのことと思います。現在医療福祉以外の業界でコンサルタントをしている方は、メディカルスタディ協会で一緒に勉強することによって現在の技能を医療福祉の業界で応用することができるかもしれません。というのは、医療福祉業界は、在庫管理や、物流管理、人事労務管理、QC活動や、CS向上などに高いニーズがあるからです。

また、現在医療福祉のコンサルタントを行っている方はメディカルスタディ協会に参加することによって会員のコンサルタントとの出会いによりさらにその幅が広がっていくと思います。

また病院事務長等の皆様は、資格を持たなくても仕事をしている会員コンサルタントと話をすることにより、コンサルタントへの転身、他病院への転職によるキャリアアップがはかれることと思います。

製薬会社・医療機器メーカー・調剤薬局等の皆様

製薬会社・医療機器メーカー・調剤薬局等の皆様は、ドクターの開業情報、分院計画、病院の増床計画や、医療機器の導入情報等を入手したいことと思います。こうした情報は各企業においても特定の担当者が一元管理していることが多く、そうした担当者の方にはコンサルタントとしての役割も求められている場合が多くなっています。

製薬会社・医療機器メーカー・調剤薬局等の皆様

こうした担当者の方、あるいは将来的にそういう役割の仕事をしたい方、また独立系した調剤薬局の経営者の方、是非メディカルスタディ協会に参加してください。メディカルスタディ協会にはこういた情報がたくさんあります。

開業したいと考えているドクターがいるのだけれど、希望の開業物件が見つからない、逆に開業物件を持っているのだけれど開業してくれるドクターをさがしている、開業物件も開業するドクターも決まっているのだけれど、調剤薬局が決まっていないなど色々なケースがあります。こうした情報は数が増えれば増えるほど、また参加する会員が増えれば増えるほどビジネスにつながる可能性が高くなってきます。

リース会社・銀行・証券会社等金融機関の皆様

医療福祉業界はたくさんの資金ニーズがある業界です。

リース会社・銀行・証券会社等金融機関の皆様

そして特に診療所の開業などは、きちんとした診療圏調査を行った物件を選択し、無理のない事業計画に基づいた設備投資を行ったものであれば失敗することはまずありません。そういう意味においては確実性の高い融資であるということができます。メディカルスタディ協会では、医療福祉に関わる各種専門家の会員が集まって勉強会と情報交換を行っています。こうした会に積極的に参加して医療福祉について勉強することにより、医療福祉事業の内容を理解し、融資の際の与信のポイントがわかるようになり、キャリアアップにつながります。

また、会員相互の情報交換により実際の資金ニーズのあるクライアントの紹介を受けたりすることもできます。融資金額が大きな案件で、1つの金融機関で対処できない場合には複数の会員の所属会社が協調して融資を行うということもあります。

また、証券会社の方は会員からドクター等、優良顧客の投資相談の紹介を受けることができるメリットがあります。

広告会社、広告代理店、ホームページ製作会社等広告関係の皆様

メディカルスタディ協会では、医療福祉に関わる各種専門家の会員が集まって勉強会と情報交換を行っています。そうした会員の中には医院の開業や経営を積極的に手伝っているコンサルタトが多数います。

広告会社、広告代理店、ホームページ製作会社等広告関係の皆様

医院や歯科医院の開業において必ず必要になってくるのが広告です。

医院における広告は、従業員の募集広告、看板の製作、開業の折り込みちらし、内覧会の開催、医院案内の製作、医院のロゴマークのデザイン、ホームページの製作等多岐にわたります。

医院や福祉施設の広告については広告規制の問題や、対象となる患者や利用者へのアピールの仕方などいろいろなノウハウが必要です。是非メディカルスタディ協会に参加してこの業界独特のノウハウを身につけてください。また、会員であるコンサルタントと一緒に開業の際の広告のお手伝いをお願いします。

▲ TOP